お問い合わせはこちら LINE相談

医療過誤のご相談

kago.jpg

医療過誤のご相談

病院での治療に疑問がある場合、どうやってミスがあるかを調べればいいか分からない、資料を見てもミスがあったのかどうか分からない、ミスがあったとしても、どのようなことを請求することができるのかが分からない、多くの人にとって、医療過誤事件は分からないことだらけであるように思います。

当事務所では、資料を集め、資料を基にミスがあると言えるかどうか、ミスがあるとしてどのような請求をすることができるか、を弁護士が調査することのご依頼も受けております。

病院側がミスを認めている事案では、調査の依頼を受けるまでもなく、どのような請求ができるかをご説明することは可能ですが、病院側が認めていない場合には、まずは調査からご依頼を受けることになろうかと思います。

もっとも、弁護士、医者と同等のレベルの医療的知識を有しているわけではないため、必要に応じて、協力医の話を聞きながら、医療ミスがあると言えるかどうかについて判断を行うことになります。

介護施設内でのトラブルにも対応します

介護施設での不適切な監督によって、損害が発生した場合等にも、ご依頼を受けて損害賠償請求を行うことがあります。

介護施設でのトラブルについても、ご相談ください。

弁護士費用

請求金額の5.5%(ただし、最低11万円)

獲得金額の16.5%(ただし、最低22万円)

調査費用 11万円(その後ご依頼いただいた場合には、着手金に充当します)

お問い合わせ

//以下追加20210919