お問い合わせはこちら

交通事故のご相談

DSC_0008_

まずはお気軽にご連絡ください。

交通事故の賠償額は、弁護士に仕事を依頼することで、大幅に増額するケースが多くあります。保険会社から提示を受けていない場合には、今後の流れと予想される賠償額についてご説明いたします。

参考ブログ ➡  交通事故後の流れはどうなるの?

既に、保険会社からの提示がありそれが妥当か悩んでいる方は、まずは保険会社からの提示を弁護士にお見せください。

お名前、ご連絡先、電話可能なお時間を添えて、保険会社からの提示を

FAX(082-211-0621)して下さい。(コンビニからの送信でも構いません

翌営業日中に裁判となった場合に認められる金額と弁護士費用を無料でお見積りしてご連絡差し上げます。

メールでのご連絡が可能な場合には、お見積りのエクセルシートをメールにて送付いたします。

賠償額について合意を結んだ後に、弁護士に相談に来られる方も多く、「今更どうにもできない。」というケースも多くあります。

必ず、弁護士に相談されてください。

 

≪交通事故 損害賠償請求額の概略≫

CIMG0225

 

≪電話相談・出張相談≫
交通事故は広島市内に限らず様々な場所で起きている一方で、弁護士事務所は広島市内に集中しているため、弁護士に相談するのに距離的な弊害があり弁護士に相談できていない人もいます。

そこで、当事務所では、廿日市市、東広島市、安芸郡(府中町、海田町、坂町、熊野町)の被害者の方にも気軽に弁護士に相談していただけるよう、電話相談や出張相談を実施しております(要予約)。

また、金銭的な負担を気にすることなくご相談いただけるように、交通事故事件のご相談は、初回相談料無料とさせていただいています。お気軽にお電話ください。

 

 

≪明朗な料金体系≫

初回相談料は無料としています。

お金の心配をせずにご依頼いただけるよう、着手金も無料となっております。

事件終了時に下記の弁護士報酬をいただきます。

(保険会社から賠償金の提示がある場合)
報酬金(税別)=15万円+増額した金額×20%

(保険会社から賠償金の提示がない場合、相手に保険会社がついていない場合)
報酬金(税別)=15万円+増額した金額×10%

※但し,ご本人に負担のない弁護士費用特約に加入されている場合には、日弁連の報酬基準に従います。

≪最後に≫
保険会社からの提示があり、その金額が妥当かどうかわからずに悩んでいるという方のご相談が最も多いです。保険会社の提示には馴染みのない言葉が使われており、内容が分からない方も多いと思います。

弁護士であれば、適切なアドバイスが可能です。

当事務所では、弁護士へのアクセスの近さを重視しております。電話相談やご自宅への
出張相談、希望される場合には入院中の病院へご相談に伺うことも可能です。

交通事故事件は、金額面において弁護士が関与する意義の大きな事件です。それにもかかわらず、弁護士に相談することなく保険会社と示談(賠償額について合意する)方も多く弁護士が役に立てていない状況です。
一人でも多くの被害者の方に、まずは弁護士の話を聞いてみる機会を提供したいと考えています。

お問い合わせ